掲示板

「401kの選択肢がイマイチ」について

401kの選択肢がイマイチに関する投稿です。

401kだと、契約によっては手数料が免除される場合があると思います。でも、401kの選択肢が悪いという悩みはよく聞きますね。そういう場合は、マッチをもらえる最大限まで401kに拠出して、残りは自分のIRAで運用する方がいいみたいですね。

そうですか、手数料が免除されるんだったらいいですけど、面倒なので調べてないです。(←自分のじゃないし)
それにしても「401kの選択肢悪いときは。。。」みたいな記事は読みましたが、本当にあるんですねー。うちの大学は逆にありすぎて、おろおろするぐらいです(笑)。

企業ではたいした選択肢が提供されないのが普通みたいですよ。今まで働いたところで大学並みに選択肢があるところはありませんでした(もっとも、大学の選択肢が多いと言うのは聞きかじっただけですが)。

好きな話題になると口を出す通りすがりです。
Target Date Fundが無い401kは珍しい気がしますね〜
2008年のリーマンショックの時の話題として、TDF 2010のfundが軒並み暴落して引退間近の人たちが顔面蒼白というのがありましたが、アレもほとんどの401kにTDFが設定されているからこその話題ですよね。新興国の株価暴落とかあっても引退間際の人達が〜という話はほとんど上がってきません(笑

TDF自体、ものによってはかなり怪しいです。ターゲット年の2年前で市場からの影響が大きすぎるというのはRisk Controllできてない証拠ですし、Diversificationもいまいち。そのくせFund of FundsとしてIndex Fundも組み込んでたりしますよね。税有利なIndex Fundを(一部とは言え)税優遇されている口座で運用することに関してはかなりクエスチョンマークがつきます。
典型的なStock-Bond-REITの分散で考えるならば、BondとREITで税優遇口座を埋め尽くして、StockはTotal Index Fundを通常口座で運用するべきだと思います。 Total Bond FundとかがTDF無い変わりにあったりするんじゃないでしょうかね。それに加えてVanguard GNMA相当のものが401kにあったりしたら私なら小躍りしますね(笑
もっとも今はBond Bubbleに近い状態なので注意が必要だと思われますが(笑

Vanguard LifeStrategyはありましたが、私的にはあまり惹かれませんでした(笑)
投資全く知らない人に自分で選ばせるの大変ですよねー。
VanguardのTarget Fundはブレンドが結構簡単なので、引退の年のTarget Fundに合わせて自分でブレンドするのも手だと思いましたが、Fund毎に手数料がかかるかもしれないというところまで見て、面倒になってやめました。私のじゃないし(笑)

コメントを追加