FI Planningについて

このウェブサイトは、主にアメリカ在住の方に日本語でパーソナル・ファイナンスおよび生活情報をお届けする総合情報サイトです。普段の生活に関わる銀行やクレジット、住宅、投資、リタイアメントプラン、保険などに到るまで、個人が扱うお金とそれに関わる情報を皆様のフィナンシャルプランニングの参考となるよう提供していきます。

FIの由来

このウェブサイトの前身である目指せFIではFinancial Independenceを目指すための情報を提供してきました。FI Planningでは次の4つの「FI」が大切と考えます。

  • Financial Independence
  • フィナンシャル・インディペンデンスとはお金(家計)の心配をすることなく、自由に生きていける状態の事です。景気が悪くなったり、仕事を続けていけなくなったり、法律が変わって年金が減ったとしても、心配する必要が無い状態のことです。億万長者であっても心配がなくならなければフィナンシャル・インディペンデンスとは言えません。億万長者でなくても、しっかりとしたプランニングを行い、「自分は万が一の事があっても大丈夫」と言える、それがフィナンシャル・インディペンデンスです。

  • Financial Initiative
  • フィナンシャル・イニシアティブとは自分のファイナンスを自己責任で決定していくことを示します。Initiativeには「自ら責任ある決定をする力」という意味があります。投資や貯蓄、将来の人生設計において、自らの責任で決定していける能力を身に付けることが重要です。

  • Financial Intelligence
  • フィナンシャル・インテリジェンスとは正しい知識を身に付け、正しい判断ができるようになることです。例えば株投資にはリスクがあるということを理解し(=正しい知識)、値下がりすることも承知の上で自分が持っている余裕資金を投資する(=正しい判断)ことを指します。

  • Financial Information
  • フィナンシャル・インフォメーションは、単にニュースや人から聞いた話ではなく、客観的であり消費者の視点で見た、正しい判断に結びつく価値のあるものでなければいけません。インフォメーションの情報元がフェアな立場であり信頼できるソースかどうかを確認することも重要です。そして、情報を多く持っている人の方が、情報を持っていない人よりも自信を持って暮らしていくことができます。

サイト管理者Nobuのプロフィール

  • 1996年より在米
  • 2002年 「目指せFI」ウェブサイトを開設
  • 2006年 Boston UniversityにてMBA(ファイナンス専攻)取得
  • 2006年 New England ファイナンス勉強会を立ち上げ
  • 2009年 FI Planning ウェブサイトを立ち上げ
  • 現在、ソフトウェア業界のプロフェッショナルとして働く傍ら、ファイナンス情報を発信中


This website is developed and designed by Art & Tech Solutions