アメリカから日本へ送金する

ぽぽき 2022/10/06(木) - 20:34

夫アメリカ人、妻の私日本人(グリーンカード)で結婚を機にアメリカに住んでいます。日本には海外転出届を出し、住民登録はされていません(マイナンバーカードなし)。

数年後に日本に移住することを考えています。その為、次回日本に一時帰国することがあれば日本での住まいを探し、よい物件があれば購入することも考え始めています。購入にあたりアメリカから日本へ送金することになるのですが、これから勉強しないといけないのですが、全く無知なのでこちらに質問させていただきます。

日本の銀行口座(SMBC)は結婚する前に使っていたものをそのまま残しており、時々一時帰国した時などに利用したりしていました。銀行には結婚したこと住所が変わったことなどを報告していません。

アメリカの銀行AMERICAN Savings Bank(夫と私の名義、私は夫の姓)から日本(私の名義、私は旧姓)に送金することになるのですが、問題はないでしょうか。

また送金方法、手数料、税金の事等何でもよいので教えていただけたら幸いです。300000ドルくらいを考えています。購入がすぐ決まりすぐに使う場合と、見つからず銀行に暫くその金額を置いておくのとでも違いがあったりするのでしょうか。 宜しくお願い致します。

こーしん 2022/10/07(金) - 18:07

私もこちらのサイトで色々と勉強しております。

さて日本の銀行もマネーロンダリングの話題などに絡めて、

マイナンバーと口座の連携を強めているようです。

マイナンバー登録がない場合、海外からの入金制限がありそうです。

下記リンクではWiseで送金の例を上げておられます。

https://www.fiplanning.com/comment/7317#comment-7317

 

Wiseは、アメリカの個人口座=>Wiseのアメリカ口座=>Wiseの日本口座=>日本の個人口座となるため、

送る側、受け取る側、ともに国内でのやりとりとなります。

私は少額ですが、Wiseを介してアメリカの口座から日本の口座(SMBC、マイナンバー未登録)へ送金しております。

 

私自身も興味のあるトピックなので、先輩方からのコメントがあれば勉強になるなと思っています。
また上記の点を加味して、まずは日本の銀行のルールなどを事前にお調べになり、銀行への直接の問い合わせはある程度、方針が立ってからが良いかもしれないですね。

また少し古い動画ですがこちらも役に立つかもしれません。
https://www.youtube.com/watch?v=_cd2JtbCua8

Nobu 2022/10/09(日) - 21:19

最近の事例では無いですし、場合によって扱いも違うと思うのですが、私はSMBCに送るのをマイナンバーが無いために面倒で止めました。昔から口座も持っているし、姓名も一致しているのですが、マイナンバーが必須になる前に送ったのですが、確認の電話が実家に掛かってきて、本人が説明するまで入金されませんでした

金額が大きいので確実に入金される方法を優先して考えるのが良いのでは無いでしょうか?手数料も大きいのでそれの節約も考えるべきとは思いますが、優先度は確実性が上かと思います。

Wiseは便利ですが、100万円を超えるとSWIFT扱いになるようなので国際送金と同じになるのかなと思います。

それ以外には贈与税の扱いを受けるかどうかに気をつけた方が良いのかも知れません。最終的には課税対象にならないかとは思うのですが、姓が違うので例えば他人と思われたら説明がややこしくなるかも知れません。後は日本の口座がFBAR、FATCAの対象になりますので、その報告を忘れないようにする事でしょうか。

ぽぽき 2022/10/15(土) - 06:09

こーしんさん、Nobuさんありがとうございます。

やはりマイナンバーがないと難しいようですね。

外国人又は非居住者が日本の不動産を購入の支払い方法として、送金の他に小切手で支払うこともできるそうなので、もし一時帰国の際よい物件があればその方法で検討したいと考えています。しかし購入しなかった場合、夫が円安の今、日本の銀行に送金して不動産を購入するまで置いておきたいというのです。その気持ちはわかるのですが、私の銀行口座に送金するのは難しいので、悩んでいます。

私の身内や知人の口座に送金してもらうことは可能でしょうか。もし可能なら頼んでみようかと思うのですが、その場合金額の制限、期間、贈与税(が発生するのか)、FBAR、FATCA等についてご存じの方がおられたら教えていただきたいと思います。銀行に問い合わせると詳しく教えていただけるのでしょうか。また電話か直接行って聞くのとはどちらがいいでしょうか。

素人ですが(ゲスト) 2022/10/15(土) - 21:49

2015年以前に海外転出届を出したままの場合、マイナンバーが発行されずになっていると思います。一方日本国内の金融機関口座等の開設はマイナンバーが必要になっていることから、この辺りのズレを解消する方向で制度変更が進むものと思われます。それまで待ってマイナンバーを取得するなどの手もあるかと思いますが、それがいつになるかはまだよく分かりません。一方、現在でも非居住者申請をすれば少なくとも大手銀行等(証券会社は難しいようですが)は口座維持も一般的な取引も継続可能です。

その点から、「数年先に帰国予定のため国内不動産を購入する」のであれば、やはり早い段階で国内口座に非居住者申請をされ海外送金等を受け入れられるようにするのが良いのではないでしょうか。特に仰っているような金額での送金は寧ろ金融機関関係者やそちらから一定の報告を受ける当局関係者の疑問を促すことに繋がるかと思います。

仮にご親族や知人の口座経由で送金自体は出来たとしても、国内不動産購入時の原資の流れが不自然(不動産購入者の名義ではない口座からの資金移転、若しくは定期的な収入のない口座からの資金移転が認められるなど)になり、結果的には購入をされた不動産の登記等の際の税務調査などで引っかからないとも限りません。逆に言えば、上記の送金がない(見つからない??)となればご本人の名義ではない口座から入金された資金で不動産を購入したと見做されないとも限らず、結果的には好意?で送金を仲介した方との間で贈与が発生したと見做され贈与税を追加で負担することになるかと思います。

なお、国内にある口座の合算金額がUS$10,000を超えられている場合はFASB報告の対象になるので、もしこれまでは超えていなかった場合も、送金後はその対象になります。ご参考になれば幸いです。

素人2(ゲスト) 2022/10/17(月) - 18:14

まったくの素人です。

円への変換と家を購入時の為替が大きく違う可能性がありますが、その場合為替差損で税金処理の手続きが必要になりませんか?

mikichin 2022/10/19(水) - 17:38

Wire transferが一番確実じゃないかと思います。

私は以前その逆の3000万円程度を日本からwire transferでアメリカに送金しましたが、問題なくできました。

他の人の口座に一時的に送付するのは絶対に避けた方がいいと思います。

その時点で贈与税の対象になってしまいます。素人ですがさんと同意見です。

住宅取得には自分の口座からの出資金であることが明確である必要があると思います。

もしも時間に余裕があるのでしたら、住民票をいったん日本に移し、ソニー銀行などの外貨送金に便利な銀行口座を開き、マイナンバー取得後に銀行に海外転出届を出されたらどうでしょうか。

https://moneykit.net/visitor/fx/fx07.html

ソニー銀行なら被仕向け送金手数料は0円だそうです。

私も時間の余裕のあるときにぜひ開いてみたいです。

hiro(ゲスト) 2022/11/04(金) - 16:06

6月頃に相続の関係で2000万円送金しました。
SMBC信託銀行と思いますが、住所を海外に変更可能なので、住所と名前を変更したら送金できると思います。
僕も口座を相当期間放置していましたが、今年の3月に住所を海外に変更しました。マイナンバーは持ってないです。
WISEを使って送金しましたが、大きな金額を送金した経験がなかったので心配で$20Kづつぐらいに分けて送金しました。SWIFTになりました。
いろいろオプションがあり、手数料が少し安かったオプションは銀行に行く必要があったのですが、銀行ではやめとけと言われあきらめました。自分の口座に向けての送金でないというのが理由でした。少し、手数料が高いオプションだったですね。

アメリカで報告義務があり、残高で変わるので税理士に頼むとそちらでも費用がかかるかも知れませんね。

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
Image CAPTCHA
上に表示されている文字を入力してください。