Vanguardなどのファンド会社とブローカーとの違い

マギー(ゲスト) 2022/03/26(土) - 18:01

いつもこのサイトで勉強させていただいています。このようなサイトがあって大変助かっています。ありがとうございます。

私は今VanguardとAmeritradeと二つの口座を持っているのですが、この口座を二つ持つ意味はあるのかな、と考えているところです。各々残高は$500K程あります。

Vanguardは以前働いていた会社の401Kがあったのでそのまま使っているのですが、追加購入などはしたことがなく、Vanguardの商品でも追加や新規で購入する場合はAmeritradeを使ってきました。

もしかするとVanguardの例えば商品Aを買う場合はVanguardで商品Aを買うほうがAmeritradeで商品Aを買うより何かしらの特典があるのでしょうか?別に口座維持料が取られているわけでもないので、二つ持っていてもいいのかと思って考えたこともなかったのですが。。。。

ご存知の方がいらしたら回答頂戴したいと思います。

よろしくお願いします。

マギー

 

 

 

jinmei 2022/04/06(水) - 20:24

私より詳しい方がたくさんいらっしゃると思いますが、たまたま目に止まりましたのでコメントします。

もしかするとVanguardの例えば商品Aを買う場合はVanguardで商品Aを買うほうがAmeritradeで商品Aを買うより何かしらの特典があるのでしょうか?別に口座維持料が取られているわけでもないので、二つ持っていてもいいのかと思って考えたこともなかったのですが。。。。

購入するのがVanguardのmutual fundの場合、Vanguard.comならごく稀な例外を除いて購入(および売却)手数料無料ですが、他の証券会社であればfundによって手数料がかかる場合もありますし、fundによっては取り扱い自体がないようなこともあります。逆(non VanguardのfundをVanguard.comで購入or売却するような場合)もまたしかりです。この点から言えば、たとえばVanguard fundだけを購入すると決めているのであれば、Vanguard.com以外に口座を持つ理由はあまりないと言ってよいと私は思います。逆に、購入したい金融商品のうち一部はA社の口座で購入する方が得(または他社口座での扱いがない)、別な一部はB社の口座で購入する方が得、というような事情があれば複数持たざるを得ないこともあるでしょう。たとえばHSAなど、Vanguard.comで扱いのないタイプの口座を持ちたい場合も同様です。

まったく別な観点では、とくにVanguardについては「商品は一流だがサービスは○流」という感がなきにしもあらず、カスタマーサービスの質を重視するような場合ならVanguard fundでも他社の口座を通すほうがいい、という人もいるかとは思います。

いずれにせよ、個人的には、2つくらいの口座であれば維持していてもいいのではないかと思います。資産を(比較的短い期間内に)現金化する必要ができたようなときに、たまたま何かの障害などで一方の口座のサービスが使えなくても他方をバックアップとして使えるといった効果が期待できるためです。一方、あまり多くの口座を持つことになるとその恩恵も管理の手間に見合わなくなってくるでしょうから、そのあたりはバランスの問題かと思います。

マギー(ゲスト) 2022/04/07(木) - 22:11

お二方とも、ご回答ありがとうございます。

Johnさん、正直なところ、SIPCのことは考えていません。もちろん、ベアスターンズがなくなったようなことはいつか起きるかもしれませんが、それが怖ければ長期の投資なんてしていられません。

Jinmeiさん、私はVanguardとAmeritradeしか持っていないのですが、今時、売買する折に購入(および売却)手数料を払わないといけないブローカーがあるのでしょうか?以前はAmeritradeでは購入時にファンド購入に加えFeeを払っていましたがここ数年はないです。

私がこの場でお伺いしたかったのはまさにJinmeiさんがおっしゃっている

購入したい金融商品のうち一部はA社の口座で購入する方が得(または他社口座での扱いがない)別な一部はB社の口座で購入する方が得、というような事情があれば

という部分です。どういったものがこのようなカテゴリーに入るのか。先のように手数料は今はないので、買うなら、ファンドAの中にこういった費用が入っているのかと思っているのですが。そうなると、ファンドAをVanguardで買おうが、Ameritradeで買おうが、同じだと思うので、今回の疑問に至りました。(もしそうなら、二つ持つ意味がないようだなぁと急に思ったのです。)

 

John 2022/04/07(木) - 22:22

Mutual FundならVanguard社のみで扱っている商品はあるかと思いますが、ETFなら市場で取引されているので証券会社は関係ないはずです。もちろん、取引実行速度の違い等はあるかもしれませんが誤差範囲でしょう。

jinmei 2022/04/08(金) - 02:07

私はVanguardとAmeritradeしか持っていないのですが、今時、売買する折に購入(および売却)手数料を払わないといけないブローカーがあるのでしょうか?以前はAmeritradeでは購入時にファンド購入に加えFeeを払っていましたがここ数年はないです。

ETFでしたら昨今は銘柄に関わらず売買手数料無料が一般的かと思いますが、mutual fundの場合はそこまでは至っていないという認識でした。たとえばVanguard fundを(たまたま私が口座を持っている)Fidelityで購入する場合、定番fundの一つだと思われるVTSAXでは$75の手数料がかかります。Ameritradeの一般の口座についてはよくわからない(私も口座を持っているのですがretirement plan付属の特殊な口座なので一般の場合と手数料ポリシーが異なる)のですが、fee scheduleを見る限り、少なくとも購入に手数料のかかるmutual fundも扱っているように思えます。

マギー(ゲスト) 2022/04/22(金) - 15:48

同じファンドをAmeritradeで探してみました。3000ドル購入したら50ドル程度かかるとのこと。

Jimmeiさんのおっしゃるとおり、AmeritradeでのVanguardファンド購入はファンドによって費用がかかるものとかからないものがあるということですね。株、ETFだけを買う気ならブローケージアカウントで、ミューチュアルファンドの取引手数料がかかるのがわかっているならそのファンドで口座を開けばそういった費用はかからないということがわかりました。

つまりは二つ持っていることに理由を見つけられました。

ご回答ありがとうございました!

 

 

 

 

コメントを追加

Image CAPTCHA
上に表示されている文字を入力してください。