掲示板

SEP–IRAと529プランの途中解約

初めまして。
10年ほどアメリカに住み、6年前に日本に帰国しました。
アメリカ在住中にSEP–IRAと子どもの529プランを開設していましたが、非居住者となった今、書類のやりとりなど面倒を感じております。
そこで思い切って口座を解約することを考えているのですが、そういった場合、かなり高額のペナルティーが発生するものでしょうか?

お知恵を拝借できます様に、どうぞ宜しくお願い致します。

59歳半になる前にSEP-IRA (やTraditional IRA)から引き出すと通常の所得税が掛かる以外に10%のペナルティが掛かります。これは引き出した(解約した)合計金額に対する割合です。SEP-IRAの金額によっては所得税も掛かるかもしれませんが、現在の居住ステータス(居住者扱いになるか非居住者になるか)で所得税は掛からないかもしれません。ただ、金融機関が非居住者に対して源泉徴収し、その分を取り戻すために米国での確定申告が必要になる場合もあります。

529プランの方は引き出した金額(あるいは解約した総額)のうち、利益部分に10%のペナルティが掛かります。また、利益部分自体が所属税の対象となります。源泉徴収に関してはIRAと同様の注意が必要です。

Nobuさん
どうもありがとうございます。
色々と面倒な手続きがありそうですね。
離婚していてアメリカに住んでいた時と名前も変わっているので、その辺りでもつまづいてしまいそうです…。
どうしたら良いものか…。
悩みは尽きません。

丁寧に教えてくださって、どうもありがとうございました!!

コメントを追加