掲示板

テンプ派遣のリタイアメントプランと資産運用のアドバイス

こちらで色々ためになりそうな記事を見つけて読み始めたところの、独身のアラフォーです。
この歳で日米両方の銀行にあるお金と数ヶ月前に焦って始めた401K以外何も資産がありません。

派遣会社を通じてテンプの仕事を転々としています。同じ派遣会社を通しての仕事は、ほとんどのクライアントのルールで長くて2年です。この度時給の良い2年契約の仕事を得てかなり余裕ができたのと、もうすぐ40になるので(遅すぎますが)リタイアメントプランが何もないことに焦って、派遣会社が提供している401K に加入し、デフォルトのプラン(2040長期プラン?みたいな)に月$1000位入れ初めたところです。他の投資先も色々あるのですが、何をどう見て判断すべきなのかがサッパリ分からず、とりあえずこのままで良いかと。
派遣会社からのマッチングなし、プランごとにFeeもついてて、Wells FargoにMaintenance Feeとかも払っています。正直言うと、FeeのこととかRolloverとかも色々調べているもののハッキリとは理解していません…。とりあえず今は収入が多いので、その分Taxの額も大きく、何百万入れてて一年に$10くらいしか利息ももらえない銀行に入れるよりは、Tax deductibleで貯金と言う感覚でもあります。

まず第一に、401Kやリタイアメントプランについてしっかり分かっていないのが問題ではあるのですが(色々読んでもイマイチぴんとこないことばかりで…)、まず、短期の派遣でマッチング無し、さらに先のことは分からないのに401Kを始めるのはお勧めかどうか…
今更心配なのが、この先今の契約が終ってからまた次の仕事を見つけるまでに時間がかかったり派遣会社を変える(又は正社員の仕事が得られても雇い主が変わる)のは大いにありえること。次の雇い主から同じ投資先が提供されていれば良いのですが、そうでない場合はIRAを開けてそこに入れるのが一番のようですね。これは特に心配していないのですが…もし、投資をストップしてから期間が長引くと、決められた期限内に引き出すかRolloverするかを決めないといけないのが心配です。
このような状況で、401Kを始めたことはメリットがあるのでしょうか?

また、銀行に入れているお金も、いま401Kに月$1000入れても銀行に入る分も十分あり増えているのですが、もしかしたら何かできるのではないかと思うのですが、アドバイスはありますか?
また、専門家に相談しようかとも思いますが、ファイナンシャルプランナーなのか、それともファイナンシャルアドバイザーなのか違いも分かりません。相談する専門家探しについてもアドバイスがあればありがたいです。

ご質問のポイントは短期の派遣でマッチングがない状態で401Kを続けることに意味があるかということですよね?ケースバイケースではありますが、一定の条件のもとで私は意味があると思います。マッチがなくても給与から自動的に引かれて将来のためにとっておくのは、多分一番簡単でそれなりの効果がある方法だからです。

ただ、貯金と違う部分にも気をつけたほうが良いでしょう。もし短期の仕事が多くて今後、収入が不安定になることがありえるのなら、貯蓄の全てを401kにするべきではありません。いつでも自由に使えるお金は十分にとっておいて、その上で401kを出来る範囲でするのが良いと思います。銀行に入る分も十分あり、と書かれているのでこの点はクリアしているのかと思います。

401kから急に引き出そうと思うとペナルティが掛かるので、一部をRoth IRAにするというのも方法です。所得税の控除にはなりませんが、拠出した金額まではペナルティ無しで引き出せます。

会社を変わった時の対応ですが、会社によって違うものの、そのまま401kを残しておく、新しい会社の401kに移す、IRAに移すなどの選択肢があります。手続きはちゃんと理解していればそれほど面倒ではありません。投資先も全く同じでなくても大抵は同様のものがあるので、選べる範囲で選べばいいと思います。

フィナンシャルプランナー、アドバイザーは厳密な意味で違いはないと思います(ほぼ同義として使われているような気がします)。私個人は特定のファンド系のアドバイザーとしか話したことがないのですが、なかなかバイアスが掛かっていない人を見つけるのは難しいですね。

Nobu様、早速お返事ありがとうございました。
すぐ引き出せるお金は銀行に十分にあるので、401Kから引き出すような自体は相当一大事でなければ必要なさそうです。

そうですね、所得税の控除になっていることだけでも銀行に預けっぱなしよりも随分良いと思えますし、今の契約の仕事が終ってからも色々選択肢があるとなれば安心です。

アドバイザーについてですが、それぞれ得意分野と言うか専門にしている分野があるのですね…なるほど。
まずは友達や知り合いに、体験談やリタイアメントプランに関して知識がある人に軽く話を聞いたりしてみることにします。

コメントを追加