掲示板

クリジットカード・クリジットスコアについて教えてください

いつも拝見させていただいております。
今、クレジットカードとクレジットスコアについて悩んでいます。皆様の考えや、お知恵を拝借させてもらいたく投稿いたしました。
私は在米20年で8年前にアメリカ国籍を取得いたしました。恥ずかしながら、今までクレジットカードやクレジットスコアなどの事は考えておりませんでした。しかし、今後の生活設計をするうえで、家の購入予定などもある為、身近な問題になってまいりました。
現在所有しているクレジットカードは2枚です。1枚はアメックスのBlueというもので、もう一枚はキャッシュバックが付いている銀行系のVISAカードです。ほとんどの買い物はキャッシュバックがついているのでVISAカードで済ましています。ただ、現在のリミットが$1000なので大きな買い物は出来ません。アメックスのカードのリミットは$5000なのですが、請求時にAccount Protector Fee として1%ちょっと加算されるので、今はほとんど使用していません。ただこれは、年会費が無料なので仕方ないのかもしれませんが…。そんな事もあり、アメックスのカードで何か違うものを作ろうかと思っていた矢先にCOSTCOに入会いたしました。会員になるとアメックスの審査を受けなければいけませんが、年会費が無料になるカードに加入出来るとのこと。今後クレジットスコアを上げていくにはこのような年会費が無料のカードなどではなく、年会費をきちんと払ってカードを取得した方がいいのでしょうか? 
ただ、問題があります。これは私の計算ミスだったのですが、VISAカードで去年の12月に5日だけリミットの$1000を超えた事がありました。銀行からレターが届いた時には締め分の支払いは済んでいたので、その後は何も連絡がなく今に至ります。もちろんその後もカードは使用でき、その事で特別な支払いなどもしておりません。でも、新しくカードを作ろうと思った場合、これはやはり問題になるのでしょうか? もし問題だとしたら、どれくらいクレジットスコアに影響してくるのでしょうか? それと、新しくカードを作ろうと思っても、これが原因で審査は落とされてしまうのでしょうか? 審査申し込みをするにしても、これくらいは期間をあけた方がいいとかあるのでしょうか? 1年前くらいに調べてもらったクレジットスコアは740だったので、徐々にでも上げていきたいと思っています。 今後どうすればいいのか、アドバイス宜しくお願いいたします。

Account Protection FeeってCredit Card Insuranceじゃありませんか?
あれは普通Optionalなので(いつででも)cancelできると思います。

片方の、しかも限度額が低い方の、カードばかり使うのはスコア的に良くないのではないでしょうか?
Utilizationはスコアに大きく影響すると見たことがあります。
例えば$600の買い物をする時に$1000のカードで払うと60%のUtlizationです。
$5000のカードなら12%ですよね。
もっと利用率を抑えるならば$100,$500にスプリットしてもらえば2枚のカード10%ずつです。

まずはAMEXに電話するなりなんなりしてAccount Protectionを外して貰って両方のカードを均等に使うようにするといいのではないでしょうか?
後はVISAのCredit Limit Increasingを要求するのも手です(限度額が上がれば必然的にUtlizationを抑えれますから)。その場合は発行元がCredit Reportを取るはずですが、それがSoft PullなのかHard Pullなのかを聞いておいた方がいいです。Hard Pull、ないしは教えてもらえない場合はCLIは諦めたほうがスコアにお優しいかもしれません。

Credit Limitを越えてしまったとの事ですが、すぐにBalance自体は支払ってLimit以下にはしているのですよね? すぐに支払っているならば極わずかな影響しか無いはずです。
ただ、お話の限りではVISAのUtilizationがそもそも高めなので、スコアは上がり辛いでしょうね。

私なら:
1. AMEXのProtectionを外す
2. AMEX/VISAの利用率を均等化する
3. VISAのCLIを要求する、ただしSoft Pullの場合のみ。
4. しばらくクレジットスコアを使わないなら、1枚カードを増やす
とします。
すぐにクレジットスコアが必要な場合は#4は止めておきましょう。カード作成時のHard Pullでスコアが下がると思います。

通りすがり様、早速のアドバイスありがとうございます。
Account Protection Fee はオプションで取り外す事が出来るものなのですね。知りませんでした。アメックスに連絡をして取り外してもらいます。カードの使い方についてもいろいろなアドバイスをいただきありがとうございます。今さらながら無知すぎた自分を恥ずかしく思いました。以前に友人から「持っている全てのクレジットカードの限度額を足して、使用したクレジットの合計金額は30%くらいに抑えておいた方が良い」と聞いた事があり、それには気を付けていたのですが…。考えてみればVISAのUtilizationが高いのは問題ですよね。限度額が$1000なのに毎月$800くらいは使っていたので、1年前と比べてスコアが下がっていると思うと憂鬱になります。
VISAの支払方法は今まで月に1度オンラインで支払っていたのですが、例えば$300くらい使用した毎にオンラインで支払えば、Utlizationは30%を超す事は無くなりますよね? この考え方は間違っているのでしょうか? もし、間違っていないのであれば、VISAを今までのように使いたいのですが…。私にはアメックスのポイントより、VISAのキャッシュバックの方が魅了的なのです。
ただ、片方のカードばかりを使うより、両方を均等に使用した方が今後のスコアに良い影響を及ぼすのならばそうしたいと思います。
まだ決めてはいませんが、来年の4月に今乗っている車のローンが終わります。6月くらいに新しい車を買おうかと思っているのですが、ローンを組む場合の事を考えれば、今は新しいクレジットカードは作らない方が良いのでしょうか?
さらに質問ばかりしてしまいましたが、アドバイスを頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

myficoのページ(http://www.myfico.com/crediteducation/articles/fico_scores_credit_limit....)だと言及していないのですが、様々なwebでFico Scoreのutilizationは2段階で計算されていると書かれているので、各々のカードでutlizationを平均化しておく方が良いと(私個人は)思います。
例: http://credit.about.com/od/creditreportscoring/a/creditutilization.htm
"The FICO scoring model looks at your credit utilization in two parts. First, it scores the credit utilization for each of your credit cards separately. Then, it calculates your overall credit utilization, that is, the total of all your credit card balances compared to your total credit limits."

来年クレジットスコアを使うことが予定されているのであれば、今クレジットカードを新規で作るのはあまり良い考えではないのではないかと思います。
上記のmyficoにもありますが、
- Don't open new credit cards just to increase your available credit — This approach could backfire and actually lower your credit score.
- Open new credit accounts only as needed — A cautious approach to taking on new credit will help you maintain a good score.
となっております(http://www.myfico.com/CreditEducation/Articles/Protect_FICO_Score.aspx)

余談ですがUtilizationを気にするあまり、カードを使わないでいるのもScoreに悪影響らしいので、毎月小額ずつ使って毎月完済するのが一番良さそうです。

>VISAの支払方法は今まで月に1度オンラインで支払っていたのですが、
>例えば$300くらい使用した毎にオンラインで支払えば、Utlizationは30%を超す事は無くなりますよね?

これは私も知りたい事だったりします(笑

通りすがりさんが詳しくUtilizationなどに関しては詳しく書かれていますので、ちょっと違う視点の内容を書いてみます。

まずVisaのリミットが$1,000ということですが作ってからの期間がある程度あれば(半年以上)もしかしたらリミットを上げてもらうことが出来るかもしれません。電話してAmexは$5,000のリミットだがVisaは$1,000なので大きい買い物ができない、と言えば可能性があると思います。

それと、現在のFICOスコアがどのくらいか把握しておくとローン申請のときに期待できる利率が分かります。このページに大体の利率表が載っています。

http://www.myfico.com/helpcenter/autos/

FICOスコアはMyFICO(有料)でも分かりますし、https://www.annualcreditreport.com/cra/index.jsp で無料のレポートを取り寄せるときにEquifaxであればFICOスコア(有料)が分かります。他の2社のスコアはFICOではありませんので、注意してください。

通りすがり様、再度分かりやすい説明ありがとうございます。
よくよく考えれば、わずかなキャッシュバックの為にクレジットスコアが悪くなるなんてバカらしい話ですよね。(笑)
今後は各々のカードを均等に使用したいと思います。来年はおそらく車のローンを組む事が予想されますので、アドバイスいただいたように新しいカードを作るのはそれ以降にします。ありがとうございました。

Nobu 様、アドバイスありがとうございます。
先ずは現状のスコアを調べます。VISAカードを毎月リミット近くまで使用していたので、ちょっと怖いのですが…。(笑)
「カードの使い方でこれだけ下がった」とショックを受けても、「勉強させてもらった」とプラスに考える事にします。
利率表を添付していただいたので、ローン申請時の利率は予想する事が出来ますね。それに、カードの使い方を変えた事によって、ローン申請時にスコアの数字が多少でも今と変わったのであれば、○○か月でこれだけアップしたとか目に見えてわかりますからね。
VISAカードは作ってから1年ちょっと経つので、とりあえず銀行の窓口の人に軽く聞いてみます。口座の開設と同時にカードを作ったので、1年くらいしか付き合いはないのでリミットを上げてもらうのは無理かもしれませんが、ダメもとで聞いてみます。
ありがとうございました。

余計なお世話かもしれませんが、もし個人情報(SSN)を出すことを厭わないのであれば、
Credit Sesame https://secure.creditsesame.com/

Credit Karma http://www.creditkarma.com/
などのクレジットアドバイス系の無料サービスを受けるといいかもしれません(注意:決して強くお勧めしてるわけではありません)。
これらのサービスではFAKO Score(Fake FICO Score)を出してくれます。正直FICOとはかけ離れた数値をだしてきますが、これらのサービスの利点は今現在のアカウント状況などからどういった方針を取ればスコアがあげやすいかなどのアドバイスをしてくれることです。
上記二つにQuizzle(Free Credit Reportを唄ってるサービス)を合わせて比較したページとして
http://www.thesunsfinancialdiary.com/credit-report/credit-karma-quizzle-...
などがありますね。

# 大きい買い物をする直前には実際のFICO Scoreを確認しておくのがいいと思います

通りすがり様、また新たな情報をありがとうございます。
クレジットスコアの数字を確認して、かなり悪くなっているようであればサービスを受けると思います。出来れば受けたくないのですが…。(笑 
昨日銀行に行く用があったのでVISAのリミットを上げてもらえないか尋ねました。そうしたら「手紙を書いてそれを持って来てほしい」との事。手紙を専門の部署に送ってくれると言うのです。ただ、私を担当した人が全くその事を知らなかったのと、他の人の対応もあまり詳しい事を分かっているようには思えませんでした。昨日は時間的に余裕がなかったので、別の日に違う支店で再度聞いてみようと思っています。それで、リミットを上げて欲しいと手紙を書いた場合、スコアに影響はないのでしょうか? 「このリミットでは足りないくらい経済的に苦しいのか?」なんて思われたりしたら・・・などど変に神経質になっています。以前は全く考えていなかったのに、少し調べた始めたら知らない事ばかりで、何か行動をしようと思っても「大丈夫?」と心配になってしまって…。リミットが少しでも上がればいいのですが、上げてもらえなかった場合にはマイナス材料にはならないのでしょうか? もしお分かりであればお教えください。よろしくお願いいたします。

>昨日銀行に行く用があったのでVISAのリミットを上げてもらえないか尋ねました。
窓口の人に尋ねられましたか?それとも、もう少しランクの上の人と話をされましたか?アメリカの銀行の窓口業務は、多くの場合、金融業界での出世の第一段階ではなく、スーパーのレジと同じようなエントリーレベルの仕事です。ですから、窓口の人がクレジットカードのリミットのことを知らないのは無理ないと思います。支店内のもう少し偉い人でも、クレジット業務は別ですので、申し込み用紙を受け付けるくらいのことはしてくれるでしょうが、リミットを上げる権限はないと思います。

この記事によると、クレジットリミットを上げてもらう場合には、クレジットの照会が必要になるので、一時的にスコアは下がるとあります。(クレジットレポートの本家の一つ、Experianの記事です。)しかし、リミットが上がった場合、結果的にutilizationが下がるので、その分スコアが良くなるとあります。
http://www.experian.com/ask-experian/20101222-inquiry-for-credit-line-in...

>リミットを上げて欲しいと手紙を書いた場合、スコアに影響はないのでしょうか?

上でも少し書きましたが、Creditの確認時にHard Inquiry(Hard Pull)とSoft Inquiry(Soft Pull)があります。
HardだとCredit Reportに残ります。
Hard Pullをするには本人の許可が必要らしく、よく新規にカードやローンのアカウントを作るときに「Credit Historyを確認させて貰いますね」と口頭や文面で言われるのは「Hard Pullしますね」という意味らしいです。携帯のpost-paidを申し込む時にも言われるはずです。携帯でHard Pullされるとか厭過ぎますよね。なので私はpre-paid、財布にもお優しいですし(笑
話がずれました。
新たにカードを作る場合やローンを組む場合(すなわち新規アカウント作成)は、まず間違いなくHard Pullが行われます。
問題は既に開いているクレジットカードアカウントに対してCredit Limit Increasing(CLI)を申請するとHard Pullすることがあるのです。
その場合、そのHard Pullが新規アカウント申請のためなのか、既存アカウントの限度上昇申請のためなのかなどの付加情報はないので、結果として新規アカウント申し込みと同じスコアの落ち込みが発生することがあります。

直近でスコアが必要な感じのお話でしたので、上の方で「Soft Pullだと確認とれたらCLI申請」というように書かせていただいたのです。
"CLI Soft Hard Pull"あたりをキーワードにgoogle先生に尋ねると、それはもういっぱいFinancialのForum等が引っかかります。

まあ、ものの話によると高々5~10POINTの下落しかないらしいので、F FriesさんがおっしゃるようにUtilizationが下がる分スコアが(場合によっては短期間で)良くなる可能性は高いです。

F Fries 様、通りすがり様、ありがとうございます。
「リミットを上げてもらいたいのですが…」と話したのは窓口の人でした。私としは誰かに取り次いでもらいたかったのですが、見回したところ、少し上の人たち?はほとんど接客中で、彼女たちも聞く人がいなかったようでした。待っている人もいたのでそのまま帰ってきたしだいです。「手紙を書いてもらいたい」という意味は通りすがり様の説明で納得できました。とりあえずリミットの件はスコアを確認してから行動する事にします。でも、銀行などの機関が自分のクレジットヒストリーを調べる事で、多少なりともスコアが下がるなんて、納得出来ないのは私だけでしょうか…。(笑

>銀行などの機関が自分のクレジットヒストリーを調べる事で、
>多少なりともスコアが下がるなんて、
>納得出来ないのは私だけでしょうか…。(

私も納得できない一人ではあるのですが、実際のところHard PullとSoft Pullでレポートの内容が違うらしいです。
Hard Pullの場合は、過去現在(予想される将来のリスクも?)の全ての情報が見れるらしいですが、Soft Pullの場合は現在の負債やアカウント数等の"今"の情報しか得られないとかなんとか。いずれにせよ情報量に差があるようです。

当然金貸しをする立場に立てば、出来得る限りの情報を見たいでしょうし、その情報にアクセスがあったという事実は「なんらかのFinancial行動があった(はず)」という事なので、当然そういった行動をいっぱいする人は信用に値しないと見られても仕方がないのかもしれません。

そういったことを踏まえると、1年に一回ぐらいのまともなHard Pullならば許容範囲なのかもしれません。

通りすがり様がおっしゃるとおりなのでしょうね。私も金貸しの立場ならそう思うでしょうし…。(笑

出張だった為、皆様に報告が遅れましたがFICOのスコアを確認しました。なんと予想に反してup していたのです。(800を超えていたのです)
1年前は740と書いておりましたが、その3か月ほど前に今まで取引していなかった銀行で口座を作り、同時にVISAのクレジットカードを作りました。当然審査があったので、その時に見せてもらったスコアは774。その3か月後に引っ越しをする事になり、アパートを新たに借りるのに審査をされ、その時のスコアが740だったのです。「なぜ3か月の間に30ポイントも減ったのかな?」と疑問には思っていたのですが…。今ならばよく分かります。(笑) 本当にこのサイトは勉強になります!

皆様にアドバイスを頂いて、そのうえ丁寧に教えてもいただいて、本当に感謝しております。今回はたまたまラッキーだったのでしょうね。キャッシュバックの為に限度ギリギリまで使っていた自分が恥ずかしいです。と言うか、無知って怖いですね。(笑
先週からアメックスも使い始めました。やはりバランスよく利用する方がベストですよね。
クレジットのリミットを上げてもらう件は、とりあえず違う支店に行ってお願いしてみます。答えが同じかもしれないので一応手紙も持参しようと思っています。良い報告が出来ればいいのですが…。

通りすがり様、Nobu様、F Fries様、本当にありがとうございました!

コメントを追加