IRAをROTHにコンバージョンする際

西周鴨尊(ゲスト) 2022/12/15(木) - 00:51

Traditional IRAに50Kほどあります。これをROTH IRAにコンバートしたいと思っています。
税を支払うことになると思うのですが、私の認識は以下のとおりですが正しいでしょうか?
・タックスリターンの際、どこかの欄に記入して実質的に今年度の収入にプラス50Kしたことになる
・ブラケットが上がる可能性がある
・もしかするとunderpayment penaltiesが発生する可能性がある

なんか書いていて、デメリットしかないような気がしてきましたが、
これからは401KはPre-tax で、 IRAはROTHでというふうにできたらと思いました。
一気にコンバートしないで数年かけるとか、なにか他に負担の少ないやり方ってあるのでしょうか?
また私の理解が間違ってたら教えてください!

さつき(ゲスト) 2022/12/15(木) - 17:16

認識はあっていると思いますよ。一気に全額Convertしなくても少しずつCovertもできますから、収入が一時的に下がった年にCovertするのが一番いいのだとは思いますが。
現在トランプ時の税制改革で一時的に税率が下がっている状態になっています。政府が新しい税率を施行しなければ2026年には2017年時の税率に戻りますので、今Covertするのもいいのかもしれませんね。

今後Roth IRAに拠出する場合、収入が一定額以上ある場合はRoth IRAに直接拠出はできませんのでご注意ください。

西周鴨尊(ゲスト) 2023/01/19(木) - 16:12

お返事ありがとうございます。
具体的に少しずつコンバートして、税率が上がらないよう調整するのはどのようにすればいいのでしょうか?
因みに50kはすべてIRA口座に入れっぱなしで運用もしていないお金です。
(税金の後払い目的でぶち込んだだけで、意味のないことをしていたと反省しています。)
例えば、年に約17kづつを3年かけてコンバートしていくとか、そういう感じでしょうか?
税金の計算はどうやってすればよいでしょうか?

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
Image CAPTCHA
上に表示されている文字を入力してください。