日本からアメリカへ送金

M(ゲスト) 2022/07/01(金) - 03:30

3千万ほどを遺産で受け取ることになりました。

いったん、弁護士の口座に振り込まれるので、弁護士に私のアメリカの口座へ送金依頼しようかと考えています。

銀行間のワイヤートランスファーですと、手数料も高いですし、為替レートも悪いです。

少ない手数料で日本からアメリカへ送金するサービス等、ご存知の方、ご教示ください。

ゆうちょ銀行口座があるので、弁護士にゆうちょ銀行口座に振り込んでもらうことも可能ですが、その後

自分から自分の送金はマイナンバーがないと難しいような気がします。

 

tech(ゲスト) 2022/07/12(火) - 09:38

wireの手数料はせいぜい4000円とかなので、為替レートからしたら誤差だと考えると、いかにレート良くドル転するかかと思いますので、まずは為替レートの良い銀行なり証券会社なりを探して、そこを経由できるかを考えたら良いかと思います。

例えば、日本のSBIネット銀行なんかは、ドル送金にも対応していて、為替手数料は4銭です。ただ非居住者は口座開設出来なそうなので、日本側でこの対応をしてくれる人を探すか、アメリカの銀行で似たようなサービス(外貨受け取り可で、為替レートが良い)やってるところを探す感じですかね。
https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/gaika/futsu/rate/

確実なのは証券会社を経由させる方法で、証券口座に日米両方の銀行口座を紐づけて、ドル円の変換を証券会社のFXレートでやるというものです。これも証券会社次第ですが、私はInteractive Brokers証券を使ってやってました。IB証券はアメリカの証券会社なので、ACHで送金すれば米国側は送金手数料もかからないです。日本側は普通のwireなので手数料かかります。欠点は口座維持手数料がかかることですかね。

まーでもなんだかんだいって、所詮為替手数料は高くてもせいぜい1-2円程度だと考えると、すぐに入用でなければ少し円高になるのを待つ、というのが最善なのかもしれません。ドル円137円と130円で、ざっくり$10k違うし、今為替が荒れてるので普通に5円くらいはバンバン動きそうだし。ただこのまま150円方向に行ってしまう可能性もありますけどね。

M(ゲスト) 2022/07/13(水) - 03:50

techさん、コメント、情報ありがとうございます。

為替手数料や為替レートがいい証券会社、銀行等を調べてみます。

私も円安が進んでいるので、送金をしばらく待とうかと思ったりしたのですが、こればかりは予想がつきません。

M(ゲスト) 2022/09/03(土) - 03:27

techさんのコメントを参考に、Fidelityのinvestment accountを開設しました。そこに遺産を円建て送金してもらうつもりです。

円で受取後、ドルに換えて投資、貯蓄等に回したいと考えています。

最近、Fidelityのアカウントに日本の銀行から円建てでwire transfer した経験がある方がいらっしゃったら、「送金依頼書」の記入のしかたをおしえていただけないでしょうか?

Fidelityのファイナンシャルアドバイザーに確認したところ、下記のような指示を受けました。

https://www.fidelity.com/trading/international-funds-wiring-instructions

(スクロールするとJapanese Yenの欄があります。)

弁護士は海外送金の経験がないので、口座があるりそな銀行の「送金依頼書」の記入例を参考に何を記入するか、あらかじめ指示しようと思います。

りそなだけではなく、日本の銀行の「送金依頼書」には、中継銀行を記入する欄はないのですが、Fidelity側から中継銀行をCity Bank Tokyoに指定するように言われたました。

どこに中継銀行を記入するのでしょうか?それとも日本の銀行のほうで、しらべてくれるのでしょうか?

私自身もアメリカの証券会社の口座に日本から送金したことがないので、不安になってきました。

円→円 送金には送金金額の0.05%のリフティングチャージがかかりますが、りそな銀行でドル建て送金だと為替レートが悪そうなので、Fidelityでドルに換えてもらうほうがいいかなと思いました。

投資の知識や経験が乏しいのでこれから勉強していかなければならないのですが、皆さんにアドバイスや経験談をきかせていたただけると幸いです。

M(ゲスト) 2022/09/04(日) - 01:16

techさんのコメントを参考に、Fidelityのinvestment accountを開設しました。そこに遺産を円建て送金してもらうつもりです。

円で受取後、ドルに換えて投資、貯蓄等に回したいと考えています。

最近、Fidelityのアカウントに日本の銀行から円建てでwire transfer した経験がある方がいらっしゃったら、「送金依頼書」の記入のしかたをおしえていただけないでしょうか?

Fidelityのファイナンシャルアドバイザーに確認したところ、下記のような指示を受けました。

https://www.fidelity.com/trading/international-funds-wiring-instructions

(スクロールするとJapanese Yenの欄があります。)

弁護士は海外送金の経験がないので、口座があるりそな銀行の「送金依頼書」の記入例を参考に何を記入するか、あらかじめ指示しようと思います。

りそなだけではなく、日本の銀行の「送金依頼書」には、中継銀行を記入する欄はないのですが、Fidelity側から中継銀行をCity Bank Tokyoに指定するように言われたました。

どこに中継銀行を記入するのでしょうか?それとも日本の銀行のほうで、しらべてくれるのでしょうか?

私自身もアメリカの証券会社の口座に日本から送金したことがないので、不安になってきました。

円→円 送金には送金金額の0.05%のリフティングチャージがかかりますが、りそな銀行でドル建て送金だと為替レートが悪そうなので、Fidelityでドルに換えてもらうほうがいいかなと思いました。

投資の知識や経験が乏しいのでこれから勉強していかなければならないのですが、皆さんにアドバイスや経験談をきかせていたただけると幸いです。

コメントを追加

Image CAPTCHA
上に表示されている文字を入力してください。