掲示板

国民年金へのWEP誤適用問題の解決に向けて立ち上がろう!

FI Planning様、
////募金活動ですが、もし掲載できないようでしたら、削除お願い致します///

海外年金相談センターの市川俊治先生から下記のメールがありました。
引用:
私共はアメリカ法人Nenkin Support Center of America(NSCA NPO志向)を設立しました。
そのミッションは「日本の国民年金を米国のソーシャルセキュリティーシステムのなかのWEP
(Windfall Elimination Provision 棚ぼた排除条項)の対象からはずすこと」です。

米国年金受給者が日本の年金を受給すると米国年金の一定額が減額されてしまう根拠法WEPの国民年金への非適用を求めて、これまで皆さんと共に活動して来ました。
その間、本件の担当窓口は正式にワシントンの在米日本大使館となりましたので大使宛に早期解決の為の投稿キャンペーンも行ってきました。
しかしながら交渉の内容、問題点等なにも開示されない現況です。
現状を打開すべく、今般NSCAの設立となり継続的、組織的な活動を目指すことになりました。
さらに、この目的達成のため、志を同じくする方を集め、ひとつの市民運動として活動を広め、継続してまいります。
その為、法人設立に伴う費用、広報活動費用、運営費等を賄うため10月9日から
クラウドファンヂングを通じて資金基盤の確立を図ります。
ご賛同下さる方は是非以下のURLからご支援いただければと存じます。

タイトル:「国民年金へのWEP誤適用問題の解決に向けて立ち上がろう!」
URL:https://readyfor.jp/projects/45019nenkin
募集期間は日本時間今月18日(水)までです。
E-Mail shunjiichikawa@gmail.com
〒162-0067
東京都新宿区富久町15番1-2711号
引用終了

ご支援者の皆様

この度は私たちのプロジェクト「国民年金へのWEP誤適用問題の解決に向けて立ち上がろう!」に
暖かいご支援をいただき、誠にありがとうございます。
私共の活動にご理解いただき、ご協力いただいたご厚意に、私共チーム一同、深く感謝しております。

117名の皆さまのご賛同をいただきましたおかげで、総額1,101,000円を集める事が出来ました。

皆さまからお寄せいただいたご厚意は、このWEP誤適用問題への早期解決のために活用させていただきます。 
活動の詳細は改めてご報告させていただきます。

メールにて恐縮ではございますが、取り急ぎお礼を申し上げます。

市川俊治
藤本 光
ガラスキー秀子

コメントを追加