掲示板

Traditional 401(k) とRoth 401(k)

たびたびお世話になります。
先日会社のほうからベネフィットとしてTraditional 401(k)に加えてRoth 401(k)という選択肢ができたとアナウンスがありました。完全にRothに移行するもよし、組み合わせるもよし、現行のままいくもよし、だそうです。

結局のところ、今税金を払っておくかそれとも将来引き落とすときに税金を払うか、どちらが私にとってSavingになるかだと思います。

たとえば65歳で引退するとして(その前に退職してフリーになるとかの選択肢もあるので微妙ですが)
Traditional401(k)は一気に引き落としになって全額に税金がかかるという理解であっていますか?

でもだとしたら、今ならマックスで17000ドル位の非課税ですし、
将来大きくするための401(k)ですから、絶対に引き落としのときのほうが払う税金は大きいと思うのです。

それとも私が理解していないことがあるのでしょうか。

どなたかこのような選択肢がある方、どうしていらっしゃるか経験談等も含めご教授ください。

>Traditional401(k)は一気に引き落としになって全額に税金がかかるという理解であっていますか?

いえ、引き出したいだけ引き出すという使い方ができます。
もっともRequired Minimum Distribution(RMD)という制限があるので70.5歳以降は年齢に応じて一定の割合を引き出さなくてはなりません。
RMDは前年末の残高から計算する額になっていて、それ未満しか引き出していない場合は差額分にペナルティが付きます。
いずれにせよ、一気に引き落としてで全額に税金がかかるという事はありません。

なおRoth 401kへの拠出であっても401kのcompany matchはTraditionalとして扱われます。

以前 https://www.fiplanning.com/blogs/%E9%80%9A%E3%82%8A%E3%81%99%E3%81%8C%E3... という考察(?)記事を書いたことがあります。

一概にどちらが良いとは様々なケースがあるので言いがたいですが、例えば
- 401kは上限まで拠出している/するつもり
- Roth IRAにも上限まで拠出している/するつもり
- 現状高State Taxな州に住んでて老後も住み続けるかはわからない
という状況の場合などはTax Diversifiedという意味でもTraditional 401kの方がいいと思います。

> 将来大きくするための401(k)ですから、絶対に引き落としのときのほうが払う税金は大きいと思うのです。

あと、この部分って結構な人が誤解してると思うのです。
上で挙げた私の記事にも書いていますが、
- 今のDeferredされるTaxは"Marginal Tax" rate
- 引き出し時にかかるTaxは"Effective Tax" rate
という大きい違いがあります。

例えば今28%や33%のmarginal taxを喰らってる人でも、状況や資産等によりますが結局Effective Tax Rateって悪くても15%前後程度じゃないでしょうか?うまくやりくりすればEffective Tax Rate 10%とか普通です。

今のMarginal Taxと将来のEffective Tax、どちらが支払う税金が大きくなるか。
今後Upper Tax Bracket(s)がキツくなるのは容易に想像できますがLower Bracket(s)のtax rateが大幅に大きくなるということは、そうそう無いと思います。
したがって非常に高額な収入が見込める状況下で無い限り、Current Marginal Tax >>> Future Effective Taxだと思います。

通りすがり様

ありがとうございます。

まず、リタイヤメント時に401(k)をすべて引き落とさなくてもいいとの情報ありがとうございます。
もうここの部分を教えていただいただけで私の疑問はほぼ解決でした。
そのころにはもちろん住宅ローンもなく、生活に必要な分のみだと思います。

そして我が家は401(k)にもRoth IRAにも最大限いれていますし、
今のタックスレートは28%です。
おっしゃる通りTraditionalのままいたほうがいいのかな、と思えてきました。

ありがとうございました。

コメントを追加