掲示板

「529プランを考える」について

529プランを考えるに関する投稿です。

529ですが、個人的な感想ですが、私はリスクが高いと思います。いろいろな制約がある・・というのもありますが、一番の理由は大学の4年間だからです。リタイアメントだと一応数十年かけて使うので、一度市場が暴落してもそのうちまた回復しそうですが、いざ子供が大学へ行く時に暴落したら、、、元本割れでも解約せざる得ないですよね。

ということで我が家は普通のミューチャル・ファンドにしています。

は!!
そんなこと考えもしませんでした。さすが久美さん。
となると、高校くらいの年で利益が出ているうちに安全なポートフォリオにってことになりますね。
ってことは、実質は最初の10年間くらいか~。
もしかしたらこの529って、比較的期間が短いので、コツコツと積み立てるというよりも、節税目的で最初にある程度ポンと入れて置いておく場合にいいのかも。

おはようございます。
いつもこちらでは役に立つ情報を教えていただいて感謝しています。

529プランなのですが、うちの子供用にやっております。
私の理解では、529は大学費用を「先払いしておく」ことに意味があるので、将来暴落する?ということはありえないはずなのですが、私の理解は間違っているでしょうか。

私の住む州の529は大学費用をクレジット単位で売っており、それを予め現在指定の金額で買えるだけ買っておきます。それは将来大学費用が高騰したとしても、そのままその時点の授業料の1クレジットとして適用できるので、費用が抑えられる訳です。
例えば、1年に40クレジット必要で、今なら1クレジットが100ドル、将来子供が入学するときになると250ドルに値上がりしている、というようなケースです。

なおさんが仰っているのはPrepard planの方ですね。
家の州もオファーしていますが、州立大学にランクによって、クレジットの費用が異なり、どの大学に進学するか今の段階で絞るのは難しいかなと思い(勿論変更も出来ると思いますが)、普通の貯蓄型の529planをやってます。

そのプランいいですね!それなら先払い式なのでとてもいいと思います。
そういうのって、他州に住んでいても買えるのでしょうか?

私が見たのは、言ってみればRoth IRAの短期バージョンみたいなものです。
なので、ファンドが暴落すれば影響が出ます。

今調べたら、MAにもそういうプランありました!
http://www.mefa.org/mefauplan/

もうちょっと勉強してみます。

http://www.savingforcollege.com/compare_savings_options/
↑このサイトで少しずつ子供の教育費について勉強しているのですが、リタイアメントプランよりも複雑ですね!
一口に529プランと言っても、その中でも色んな種類があって、またその中でも色んな種類があるので、もう、何が何だかわからなくなってます。笑

小額のCoverdellESAにして、あとはFinancial AideかStudent loanでがんばってもらおうかな・・
その代わり、自分たちの老後は子供に迷惑かけないように今のうちからリタイアメント資金は貯めておくからさ・・・と思う日々ですね。最近。

教育費はローンなり、奨学金なり、軍に入るなり、色んな可能性があるけど、
リタイアメントはローンで借りることできないし、社会保障もあてにならない、でも確実に老いていくし。

Soさん、サイトを見たのですが、もう頭こんがらがっています。
子供が小さいうちに、まだ将来どうなるかわからない時に、目的が限定されているものに、使う期間が短いものに、計画的に貯めるってすご~く難しいですよね。

リタイアメントも、その前に病気になるかもしれなければ、何が起こるかわからないってのが、前から気になっています。
考えすぎかもしれませんけれど。

キリギリスじゃだめですが、アリ過ぎても面白くない。

なのでどうしても、不動産のようなものに興味がいってしまうのです。^^;

529、悪い話ではないのですが、それはあくまでもState Tax breakできる州の話だと思います。
いろいろと複雑(Financial Aidの事とかあるので)ですが、基本的にState taxからdeductできない場合は、

1. Tax Sheltered(401k/403b, tIRA/rIRA)
2. Savings Bond
3. 529/Coverdell ESA
4. Taxable (証券、債権、不動産)

という優先順位をつけるのが普通ではないかと思います。
大抵のmiddle classなご家庭の場合、401k/403b($17.5k),IRA($5.5k),Savings Bond($10k)に限度額まで拠出するのが精一杯という場合が多いと思います。
例えばOne or Two incomeでw/401kの場合、$17.5k+$5.5k*2+$10k*2 = $48.5k、双方401kをお持ちの場合は$66Kです。

子供の学資に関してなのに親のretirement plan優先な理由は、これらも学資用途にno penaltyで使える(場合が多い)からです。
401k/403bは大抵のplanにおいて学資用途のloanを認めています(loanだとasset換算されないのでaidに有利)。
またIRAも学資用途の場合はpenaltyがありませんし、Savings Bondはinterest income部分のTaxが免除される可能性があります(income次第)。

久美さんがおっしゃるように、529は(孫等にも使えるとはいえ)マーケットリスク+時間リスクを負う事になるのでstate taxの利点がない限り優先順位は低くていいと思います。
RothIRAは保有してるだけならばFederal Financial Aid申請にAssetとしてみなされませんから有利です。年子とかで上の子用に引き出した後で申請したりする可能性がある状態のみ注意が必要ですが。

またAfter-Tax 401kを持っていてin-service withdrawで直接RothにConvertできる場合は、子供の学資目的として529の代わりにafter-tax 401kに入れるべきでしょうね。

Savings Bondは学資用途での利子税金免除に年収制限がありますが、"保険"という意味においては良いはずです。なぜならPhase Outを喰らう程度に収入を得ているならばSavings Bondから払い戻しを行わなくても他で十分賄える場合が多いからです。むしろ収入が落ちてしまったけど子供に良い大学に行かせたい、等という場合には利子免除規程が大きく効いてくるはずです。CPI-U追従なので大学費用のインフレに全く対応出来ていないという欠点もありますが。

State Taxからdeductできる場合は、529もTax Sheltered Accountなので、#1に組み込んで考えて良いと思います。

一つ重要な事を忘れていました。

昨今のグローバル化を鑑みれば、当然子供たちがアメリカ国外の大学に進学する可能性もあるわけです。
一番大きい可能性は日本ですよね。親御さんによっては日本語教育をさせていると思います。

529等の高等教育として認められている学校は国外にもたくさんありますが、日本の大学はないのです(笑
soさんが提示されたwebにも情報がありますが(左のメニュー"Tools & Calculation"下の"Is your institution 529 eligible?"を選び、Stateで"FC"を選択、Submitするとリストが出てきます)、いくつかの国外大学も適用可能です。が、日本の大学はリストされません。

529はマーケットリスク+時間的リスク+対象(大学)リスクまで背負う事になります。

うわ~。すばらしいまとめ、ありがとうございます。
IRAは学資目的の引き出し条件、529と同じなんですね。そんなことも知りませんでした。
401Kからローンできるというのも。

うちはここに目一杯もできていないですから、こっちが優先、今まで以上に頑張って貯められるようにガンバローでいいことがわかってホッとしました。(こんな調子で大丈夫なのだろうか?笑)

通りすがりさんの情報素晴らしいですね。いろいろとオプションを比較することが出来て、あり難いです。saving bondもいいですね。iraも見直して見ます。

家は州税が5%で20000ドルまで節税対象になっているので、529プラン、結構気に入っています。それと子供の数が多いので、兄弟の中で誰かは使うだろうという気持ちもあります。

私の職場では403(b)がTIAAで運用されています。
最近、TIAAでの運用形態が変わり
どういった理由でもローンは一切認められなくなりました。
なので学資目的込みで403(b)にお金を入れていくというプランはあっけなく崩れ去りました。
職場によって違うとは思いますが
TIAAを御利用の方は一度確認したほうが良いかもしれません。

ちなみに、投資先としてはなぜかVanguardの主要ファンドも買えるようになりました。
の点は良い変化ですが
ローン云々の細かいルールの説明はありませんでした。
皆様の投稿を見て担当者に尋ねて初めて上記の事実を知った次第です….。

Rさんの書き込みを拝見して、うちの職場のリタイアメント資金に対するローンの条件を見なおしてみました。うちは州立大学なので、401a、403b、457bの三種類に拠出することができます。401aのみ強制で、大学からのマッチが付きます。あとの2つは任意加入です。(公務員ですがペンションプランはありません。)401aは以前は「絶対ローン不可」だったのが、最近は「住居を失う危機に瀕した場合(evictionまたはforeclosure)」のみローン可能に変わっていました。403bは以前と変わらずローン可、457bはローン不可となっています。どのアカウントもTIAAまたはFidelity(両方選択することも可)で運用されていますが、運用先によって条件が異なるということはないようです。

プランによって本当に様々で一概に言えないのが大変ですよね。
多様性が欠乏している日本もどうかと思うのですが、多様性所以で怪奇複雑になっているUSAもどうかと(笑

しかし、
>401aは以前は「絶対ローン不可」だったのが、最近は「住居を失う危機に瀕した場合(evictionまたはforeclosure)」のみローン可能に変わっていました
世情反映ですかねえ。
こういう変更などの融通が利くのが多様性の利点なのかもしれませんね。

もちろんローンなど行わないで済むならそれに越したことは無いのですが、人生何があるか判りませんからねぇ。
たとえ予定が現在なくても、自分のプランを把握しておく事は結構大事だと思います。

 いつも為になる情報を皆さん有難う御座います。

 我が家も529について真剣に検討した結果、IRAに学資資金を入れるという事になりました。

 理由
 ① 今、住んでいるカリフォルニアは、529の税の控除が無い。
 ② 州がやっている529プランは手数料が結構高い。
 ③ 現在、私一人の収入なので、IRAに制限一杯まで入れることが出来ない。
   夫婦2人で、1万ドルも出来るわけが無いので、学資資金をIRAに出来るだけ入れる。
 ④ IRAに入れれば、控除の対象になるし、学資資金の為の引き出しなら、ペナルティがない。
 ⑤ 税理士にも我が家では、これが一番良い方法では?と回答を得たので。
 ⑥ 出来れば、子供にはまず軍隊に行ってもらう、予定?なので。(海軍が一番良いらしい?)
 
 などなどです。これであっているでしょうか?

 それと、時々自分の州の529プランではなく、他の州のプランにも参加できるようなことが書いてあったのですが、
 それはいったいどういう意味なのでしょうか?

 本当の一番の理由は、よく分からないので、一番簡単な方法が、IRAに入れるという。
 結果になったのですが・・・

上でも書きましたが、税特典が無い州に居住している場合IRAを先に埋めて余裕があるならば529等を使うという戦略が正しいと私個人は思っています。

ただ注意したい点としては、
1. IRAはあくまでも"Retirement Account"。したがって手をつけるのは最終手段(last resort).
2. 引き出した場合は(Rothであっても)、Financial Aid的には収入に換算される事
があります。
特に#2は重要だと思います。Aidの算定base yearはカレンダーに基づくのでずれがあります。。
例えば最初の年(first year)の算定base yearに影響する収入は、驚くことにHigh schoolのJunior/Seniorの年のものです。
base year 1st = Junior /Senior High school
base year 2nd = Senior High School / Freshman College
base year 3rd = Freshman / Sophomore College
base year 4th = Sophomore / Junior College
となるはずです。
二人以上のお子さんが重なって大学に行く場合は要注意です。

州税特典の無い州にお住まいの場合、ないしは州税特典が他州の529 planにも適用できる州(Arizona, Kansas, Maine, Missouri, Pennsylvaniaの5州?)の場合は、他の州の良いPlanに入ってもなんら問題はないはずです。居住州のPlanのみを見なくてはいけないのは、上記以外の州(州税特典があるけどIn state planじゃないとダメな州)に居住している場合だけでしょう。

とりあえず、良く判らないのであれば、IRAをまず埋めるで正解です。優先順をもう一度書くと、
1st priority : Company matchまでの401k/403bなどなど
2nd priority : IRA
3rd priority : 401k/403b等の残り
4th priority : I Savings bond
5th priority : 529等
です。401kのプランが良い場合などにおいては、1st+3rdを第1優先にしてると思います。
4thは無視している人が多い気もしますが、州税のある州に居住している場合はおすすめです。

私の所も収入が私1本なので、4thまででお腹いっぱいです(笑
もっとも余った分を529に入れないでtaxableで遊んでるので悪い親なのかも知れません(笑

コメントを追加