掲示板

Form3520&Form8938

昨年、いつも色々情報を発信してくださりありがとうございます。
昨年日本に住む家族が亡くなり相続となりました。$100,000を超える生命保険と銀行預金なので3520と8939両方該当すると思いインストラクションを見ました。8930のインストラクションで、3520を提出する場合、IVのチェックを入れるだけで良いみたいな、、、。英語の苦手な私が勝手に解釈してるだけではと心配です。本当のところはどうなのでしょうか?

その解釈でいいと思いますが、条件により大別すると2つのパターンになるようです。

以下はform 8938 instruction のpage 8 からの一部抜粋です。
Specific Instructions
Before you begin. If you are a specified individual and report all of your specified foreign financial assets on timely-filed Forms 3520, 3520-A, 5471, 8621, or 8865, you do not have to report them on Form 8938. Instead, enter your name(s) and taxpayer identification number (TIN) at the top of the form and complete Part IV only. If you report only a part of your specified foreign financial assets on one or more of these forms, report the remaining assets on Form 8938 and complete Part IV.

パターン 1
3250で申告するもの以外で、トピ主さん名義のasset(銀行口座など)がなければform8938には名前とTIN以外にPart IVだけ記入する。

パターン 2
3250で申告するもの以外で、トピ主さん名義のasset(銀行口座など)があるなら、8938のPart IVだけでなくそれ以外の該当するPartも記入する。

注意) もしトピ主さん名義の銀行口座があり、その残高がゼロであったとしても、それは8938に含める必要があります。

3250でなく3520ですね。失礼しました。

説明ありがとうございます。相続後、名義が私となり年末時点では私の場合はどうなのでしょうか?

わたしなら、inherited bank accountとして3520に記載(銀行名、口座番号などの詳細も書く)し、8938ではトピ主さんの書いたとおりPart IVで関連付けします。
更にその名義変更済の口座を今年提出するFBARに申告します。

Buchiさんありがとうございます。返事が遅くて失礼しました。

コメントを追加