"What's UP OC fudousan?"

自己紹介

南カリフォルニアのオレンジカウンティ(OC) で不動産ブローカーとして、またアーバインで子供を4つの学校に行かせる親として、時にはクラ イアントさんと、時には家族と日夜動き回っています。その中で見つけた街ネタ、ファイナンシャルや不動産ニュースなどの個人的な視点など 気の向くまま書きとめたスローなブログです。7人家族に犬1匹と暮らし、仕事の他に異業種交流会Orange Business Network(現在会員28名)を友人と立上げ週一回のミーティング、また日本人クリスチャンおやじの会God Men's Clubを3年前に立上げ月に2回ほど会ってお互いの悩み事などを分かち合っています。 また、物件検索ができる私のオフィシャル不動産サイト もどうぞよろしくお願いします。
「デービッド・リーの不動産ブログ"What's UP OC fudousan?"」の著作権はデービッド・リーに帰属します。 Copyright (c) 2008-2009 David Tokizo Lee
David Lee 2009/1/22コメント: 0
その昔の私は完璧(のつもり)主義でした。私だけでなく、完璧をめざすものは皆コントロールフリークなんですね。自分が身の回りに起こることは全て把握しておかねばならないし、想定内でなければならない。だけどだんだんと歳をとるにつれ、コントロールしてるつもりが井の中の蛙サイズであることや、自分自身が完璧と対極にある人間であることがわかってくる。そうするとだんだんと力の抜き加減がわかってくるんだよね。だけど完…
David Lee 2009/1/22コメント: 0
FDIC(Federal Deposit Insurance Corp.)がアーバインスペクトラムに20万スクエアフィートのリースをサインしました。 http://www.globest.com/news/1291_1291/orangecounty/175305-1.html 住所は "40 Pacifica, Irvine" http://maps.google.com/maps?tab=…
David Lee 2009/1/22コメント: 0
今日(11月15日)は、クライアントが所有するパームデザートにある物件に用事があり、昼過ぎに自宅を出た。2日ほど前からロスアンゼルスの北の山間部にあるSylmarという地区での山火事が相当ひどく何百という住宅が燃えたとかいうニュースがTVで流れていた。 私のいるオレンジ郡やリバーサイド郡ではないので、やれやれと思っていながらフリーウエイに乗ってみると、なんど巨大な煙が北のほうから吐き出されているの…
David Lee 2009/1/22コメント: 0
ウォーカブルスコアWalkable scoreという言葉というか概念そのものをは、私もつい最近まで知りませんでしたが、知ってみるとなるほどこの概念ってこれからは必要かもと思ってしまいました。昨今のグリーンブームは年々その勢いが強まるようで、TVを見ていても「わが社では地球にインパクトを与えない配慮をしています」というメッセージのCMを多く目にするようになっていますね。最近の金融クラッシュの騒動の中…
David Lee 2009/1/22コメント: 0
何年かぶりに、ビバリーヒルズの住宅ツアーを行った。お客様は、東京から来られたKカップル。着いたその日そうそうにツアーを開始しました。…
David Lee 2009/1/22コメント: 0
Dalai Lama gives us...ダライ・ラマの言葉Instructions for lifeより良い人生を送るために1. Take into account that great love and great achievements involve great risk.偉大なる愛と偉大なる成功には、大いなる危険が伴うことを忘れないように。2. When you lose, don'…
David Lee 2009/1/22コメント: 0
さて、昨今の米国金融事情でアメリカ政府がEconimic recovery Actの中でいろいろな案を出して、経済を立て直そうとしているということはあなたもご存知だと思います。その中の一つ"Tax credit"と言われるものがあります。けっこうこの情報が混乱してまして、税理士の方ですら性格に把握していないということが最近になってわかってきました。そこでこの場を借りてもう一度おさらいをしたいと思い…
David Lee 2009/1/22コメント: 0
”OC" Fudousan Blog NewsVol.5 Date: Oct.22.2008by David Tokizo Lee----------------------------------------------------------…
David Lee 2009/1/22コメント: 0
相変わらず、アメリカの金融そして経済、不動産界は4日に一度の ハリケーンに見舞われております。 リーマンブラーザーズの大嵐のあとは、バタバタと銀行が倒れたり 吸収合併に遭ったりでもう覚えきれないほどです。 まさにアメリカのデリバティブ経済は限界を迎え、いまは膿み出しの 痛みを味わっております。私もなんとなくですが昔から実態のない経済のお金で回っている経済は いつか破局を迎えるのではないかと思ってい…