From the Land of Freedom Fries

Biomedical scientistのF Friesがお届けするブログ (ファイナンス関連の投稿を集めたダイジェスト版)

About

1992年以来アメリカに住んでいるbiomedical scientistです。夢は「車の要らない土地にリタイアすること」。アメリカでこれを実現させようとすると、必然的にニューヨークやサンフランシスコのような生活費の高い大都市に限定されてしまうので、果して可能なのかどうかわかりませんが、まあ、夢は大きい方がいい!? 最近その第一歩として、ちょっと積極的に投資をはじめたとたん、マーケットがクラッシュしました。近所に住んでいる世界一有名らしい投資家は「米国株式市場はそのうち回復する」と言ってくださっているので、その言葉を信じて耐えているこの頃です。
「From the Land of Freedom Fries」の著作権はF Friesに帰属します。 Copyright (c) 2008-2009 F Fries
F Fries 2011/11/10コメント: 0
こんな新聞記事があったTriggers of Lender Scrutiny – New York Times 要は、住宅ローンの申し込みをするときにはウソをついてはいけませんよ、という、ごく当たり前のことばかりなのだが。 直前に多額の預金があった場合、その資金の出所を明らかにすること。家の頭金として家族から贈与を受けたのなら、その旨、はっきりと説明する。 住所。「自家」を購入するためにローンを組…
F Fries 2011/11/3コメント: 0
無事に家をリファイナンスできたのはいいのだけれど、少しずつその後始末が。 まずは古いモーゲージの口座に残っていたエスクロー(保険、固定資産税を支払うための積み立て口座)がちゃんと戻ってくるか、ヤキモキ。「口座を閉鎖してからエスクローの清算が済むまで、2週間かかります」と言われた通り、きっちり2週間後の日付で戻って来た。 当然チェックで戻って来たので、銀行まで行くのが面倒だから50セントの手数料を我…
F Fries 2011/10/2コメント: 0
ちょうどタイミングよく “e-closing” の記事を見つけたので、リンクを貼っておく。http://realestate.msn.com/goodbye-paper-hello-e-closings
F Fries 2011/10/1コメント: 0
Bank of Americaが一部の口座を除いてデビット使用料を取るとか言ってだいぶ物議をかもしているが、わたしも今回リファイナンスで銀行の口座のレベルの変更をした。 これまでは普通のチェッキングもモーゲージも同じ銀行(US Bank)だったので、「プラチナ」レベル(残高2万5千ドル以上)だった。「プラチナ」の特典はというと、 他所の金融機関のATMでお金を出しても、手数料無料(月々の利用回数制…
F Fries 2011/9/29コメント: 0
今日、家のリファイナンスを2.75%の5/1 ARMでクロージングしたので、その経過をまとめてみる。(わたしがロックインしたときは2.75%だったが、今はさらに下がって2.55%!)ARMでも一回の上げ幅は最大2%なので、6年目は悪くても4.75%、これなら今の30年固定と変わらない。ついでにローンの最高利率は8.75%、80年代みたいなインフレ時代は、8.75%なんて「夢の低金利」だった。90年…
F Fries 2011/8/30コメント: 0
今回のハリケーンアイリーンは東海岸の人口密集地帯を北上して、各地で大騒ぎになったのだが、うちは遠く離れているのでハリケーンは全く関係なし。でも、「地下室浸水」とか「強制避難区域指定」とかいうニュースを見て、これまでの経験上、いくつか思ったことを。なにしろオマハに引っ越してきた一年目の夏は、猛烈な雷雨で何度か保険のお世話になったので。 Q: 暴風で木の枝が折れ、車を直撃し、車体が壊滅状態。これは保険…
F Fries 2011/8/22コメント: 0
モーゲージ(住宅ローン)のレートがここ50年で最低だとか。2年前に30年固定のレートが5%を切ったときにリファイナンスしたので、ちょっとやそっとのことでは食指が動かなかったのだが、5/1 ARMで2.75%などというのを見てしまったので、ちょっと胸がドキドキ。最近の頭がクラクラするようなマーケットを見ていると、windfallを安全に運用する場所というのが思い浮かばず、それならモーゲージを何とかで…
F Fries 2011/8/1コメント: 0
六月に人事から来たメールで、うちの大学でもRoth 403(b) が出来るようになったことは前に書いたけれど、うちは給料は月給制で、月の最後の平日に振り込まれるので、先週の金曜日が403(b)をRothに変更して初めての給料日。 さて、Roth 403(b)を始めて、何が変わったか? 結果: 手取りが少し減った(予想通り)。 給与明細の「今年のこれまでの403(b)拠出額合計」は、六月までの拠出額…
F Fries 2011/7/28コメント: 0
前のエントリーに書いたクレジットカードのポイントを貯める秘策、US Mint(造幣局)は1ドル硬貨の注文はクレジットカードでは受け付けないことになったらしい。–> * 今後のご注文はワイヤートランスファー、小切手またはマネーオーダーでとのこと。 役所の割には、なかなか素早い対応でしたね。
F Fries 2011/7/19コメント: 0
う〜ん、世の中にはこんなことを考えつく人もいるのか。 「クレジットカードでガソリンを買えば、ポイント2倍!」とかいろんなキャンペーンがあるけれど、どれもこれも基本的には自分のお金が出て行くことには変わりがない。ところがこの方法を使えば、合法的に、自分のお金を1セントも使わずにポイントを得ることができるという記事を見つけた。 その方法とは! アメリカ人はなぜか1ドル札に愛着が強く、1ドル硬貨は何度導…