From the Land of Freedom Fries

Biomedical scientistのF Friesがお届けするブログ (ファイナンス関連の投稿を集めたダイジェスト版)

About

1992年以来アメリカに住んでいるbiomedical scientistです。夢は「車の要らない土地にリタイアすること」。アメリカでこれを実現させようとすると、必然的にニューヨークやサンフランシスコのような生活費の高い大都市に限定されてしまうので、果して可能なのかどうかわかりませんが、まあ、夢は大きい方がいい!? 最近その第一歩として、ちょっと積極的に投資をはじめたとたん、マーケットがクラッシュしました。近所に住んでいる世界一有名らしい投資家は「米国株式市場はそのうち回復する」と言ってくださっているので、その言葉を信じて耐えているこの頃です。
「From the Land of Freedom Fries」の著作権はF Friesに帰属します。 Copyright (c) 2008-2009 F Fries
F Fries 2009/1/22コメント: 0
アメリカではじめて家を買ったのは、もう十年以上も前、1996年12月。当時はインターネットで家探しをするなどという方法はもちろんなく、頼りは新聞広告と不動産エージェントのみ。ちなみにアメリカの不動産の主流は、日本で言えば「中古住宅」である。「新築」もあるけれど、日本のように「自分の土地に自分の家を建てるのが、男子(女子も?)一生の夢」という考え方はあまりない。 まず「家を買う」と決めたときから、新…
F Fries 2009/1/22コメント: 0
シカゴの家がようやく売れました! 引っ越すかもしれないということは、今から一年以上も前から分かっていたのだけれど、実際に引っ越しが確定したのは去年の九月頃。それまで思いっきり売り手市場だったアメリカの不動産市場が、サブプライム問題を機に一転して大不況に陥り、そんな中で家を処分しなければならない我が身の不運を嘆いたものですが、この不動産不況のまっただ中にしては幸運なことに、損失を被るどころか、少々の…
F Fries 2009/1/22コメント: 0
最近のニュースで景気の後退をいちばん実感させられたのは、「あなたの銀行は大丈夫?」とか「FDICはどのように働くか?」という記事である。 アメリカの銀行で口座を開くと、当座預金や定期預金には “FDIC-insured” と記載されてある。 FDIC とは Federal Deposit Insurance Corporation の略で、一定額まで個人の銀行預金を国が保証するという制度である。こ…