From the Land of Freedom Fries

Biomedical scientistのF Friesがお届けするブログ (ファイナンス関連の投稿を集めたダイジェスト版)

About

1992年以来アメリカに住んでいるbiomedical scientistです。夢は「車の要らない土地にリタイアすること」。アメリカでこれを実現させようとすると、必然的にニューヨークやサンフランシスコのような生活費の高い大都市に限定されてしまうので、果して可能なのかどうかわかりませんが、まあ、夢は大きい方がいい!? 最近その第一歩として、ちょっと積極的に投資をはじめたとたん、マーケットがクラッシュしました。近所に住んでいる世界一有名らしい投資家は「米国株式市場はそのうち回復する」と言ってくださっているので、その言葉を信じて耐えているこの頃です。
「From the Land of Freedom Fries」の著作権はF Friesに帰属します。 Copyright (c) 2008-2009 F Fries
F Fries 2013/10/26コメント: 0
土曜日の朝、なんの気なしにスマホでメールを見ていたら、カード会社(アメックス)から「不審なチャージがあります。アップルストア、2300ドル。この番号に電話、もしくはオンラインからアカウントにログインしてください」と。先ほどアカウントにログインしてみたら、その他にもネットフリックスだとかウォルマートだとか、なんかものすごい勢いでお買い物している様子。オヨヨと思ったら、カード会社から電話がかかってきた…
F Fries 2013/8/28コメント: 0
店頭では夏物のシーズンはほとんど終わり、秋物はまだ出揃ってないという中途半端な時期だが、ちょっと服がいることになった。セールでものぞこうかと思っていたら、節約のプロ(=同居人)がGoodwillを強く推すので、行ってみることにした。GooddwillというのはSalvation Armyなどと同じく、タンスの肥やしになっている衣服やキッチン用品、要らなくなった家具などの寄付を受け付けて、状態の良い…
F Fries 2013/8/24コメント: 0
地元の新聞記事によると、今年は不動産評価額異議申立てによる減額合計は、180ミリオンドルとのこと。これがどのくらい大した額なのか、わたしにはさっぱり想像がつかないのだけど、このうちの約10%が、とあるショッピングモールの評価額が90ミリオンから72ミリオンに減額されたことによるのだそう。 この減額に伴う固定資産税の減収額は約4ミリオンドル。ただし固定資産税の総収入金額は1ビリオンドルを越えるので、…
F Fries 2013/8/11コメント: 0
今日、郵便受けにお手紙が入ってました。 ドキドキしながら封を切ると、     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     こちらが申し出た価格で受理されておりました!アプレイザーが気を利かせて(?)買ったときの価格よりも少しだけ低く評価してくれたので、これまでで最低の評価額!500ドルの値打ちあった…
F Fries 2013/8/5コメント: 0
クレジットレポートは定期的にチェックして、誤情報が紛れ込んでいたら訂正を申し入れましょう、と言われている。しかし、ほとんどの処理はアウトソース・機械化されているので、訂正するのが非常に困難な類の間違いがあるらしい。例えば、同姓同名・あるいは非常によく似た名前、かつソーシャルセキュリティ番号も似ている、誕生日が似ている、住所が似ているとなると、それが同一人物のデータの入力エラーによる違いなのか、別人…
F Fries 2013/7/20コメント: 0
FI PlanningでGrace Periodのことが話題になっていたので、ちょっと調べてみた。 Grace Periodとは借金の利息がつかない期間のこと。一般の住宅ローンでは支払い期日は月の1日になっていることが多いが、15日まではペナルティがつかないことが多いので、その期間がGrace Periodである。 クレジットカードに関しては、2009年の法律(Credit Card Accoun…
F Fries 2013/7/8コメント: 0
とりあえず自宅はプロのアプレイザーに見てもらいました。思いっきり低い値段でアプレイザルをつけてくれたので、とりあえずその価格でカウンティに不服申し立て。オンラインで申し立てしたのだけど、それが受理されたかどうかはハガキ(!!!)が来るまでわからない。ハガキが来なかったら受理されていないという印なので、郵送または持参してください、って、どんな素晴らしいcontractorにウェブサイトをデザインさせ…
F Fries 2013/6/2コメント: 0
景気が回復してきているから一律に不動産評価額が上がっているのかと思いきや、地元新聞の記事によると、なんと今年は評価額の上がった物件より、下がった物件の方が多いとのこと!ますますうちの評価額30%アップが許せなくなってきた。 試しに同居人にお隣の評価額に探りを入れさせたら、お隣も下がったって言うし! やはり同居人の言う通り、事務職員の入力ミスか?しかし、入力ミスで固定資産税が30%も上がったらやって…
F Fries 2013/5/26コメント: 0
昨日、County Assessor から郵便が来たので、きっとまたロクでないものだろうとドキドキしながら封を切ると、 「2013年度不動産評価額のお知らせ」 なんと! 現行の評価額(=5年前に買ったときの値段と同じ)より28%上がってる! 「評価額は、その年の1月1日にその物件を売ったとしたら、いくらで売れるかという推定価格です。」 バブルまっただ中の東西海岸エリアでもあるまいし、一年で28%も…
F Fries 2013/5/19コメント: 0
IRSが保守系団体を抜き出して監査の対象にしていたという件で、政治問題になっておりますが。。。 今日の新聞(NYT日曜版を宅配で取る方が、ネットのみ購読するより安いので、日曜版の宅配を続けています。)の記事でちょっと目に止まったのがこの部分。 >Few if any of the employees were experts on tax law, (職員のなかに税法の専門家はほとんどおらず…