option (16) 1stマイルストーン達成

通りすがり 2017/11/20(月) - 14:24

(このポストはOption取引を推奨するものではありません)
(通りすがりはへったくそなので参考にもなりません)
(またオプション市場は株/先物と違い完全ゼロサムでマネーゲームの場ですから、「興味をひかせる/誘ってる文言」=「カモを探している」が基本です!気を付けてください! 笑)
(CSP/CCWとroll、もしかしたら屑CALL/PUT買い、それだけの手法で行く予定ですので、基本的に見てて面白い取引にはなりません)
(無くなっても笑ってられる程度の金額しか投入しないのでポジションはしょっぱいです 笑)

ちょっと忙しくて当日(理論上のexpirationの金曜および実expiration日の土曜)とかには報告できませんでしたが、

X Oct17'17 26P S4@0.36

は無事(?)expireしました。
予想通り$25半ばのタッチは場中にあったようですが、すぐさま反転して上げていったので何も心配する事が無い安定したレベルでexpireしました。

1stマイルストーンであるところの10%利益(税前)を出せたことになります。
次はやはり25%ですが、バケーションシーズンに入ってしまう上にちょっと個人的に忙しいのでペースは落ちそうです。
面倒くさくなったら撤退します(笑

年率ですが、単純計算で7/25の$10,000が11/18に$11,022確定ということですから、Annualized Return On Investmentは日数117日で利益$1022とすれば、

(((10000+1022)/10000)^(365/117)-1)*100 = 35.4684

約35.5%です。
実際には仕掛けた日からholdしてた方が今の相場だと利益が乗ってるなんてことがある気がしますが(笑
まあ対S&P500で考えれば7/25終値2477.13、11/17終値2578.85の(116日計算で)AROI 13.5%程度ですから大いに勝ちといえる状態ですね。

Option売りの場合は利益先確定なので、現物をスイングするのと違って欲張ってrealizeできなくて結果損になりました(売り時逃し)なんていう現象が基本的に起こらない上に、Cash Secured Putの場合Option売りのリスクに対する恐怖(猛烈な下げによる追証とか)が無いためexpireまで放置が可能なのがやはり投資心理的に長期投資的なのがいいですよね。面白みには欠けますし税金がshort termになっちゃいますけど。

指数optionだとアメリカの場合税金は先物に準ずるので、実は利益6割がLong Term扱い4割がShort Term扱いとなって有利なのですが、今の趣味投資資金だと資金量的にまともな指数optionをcash securedで売り建てられない(笑

月日 シンボル 限月 権利行使価格 ポジション@価格 損益
Jul 25 INTC Aug04'17 33P S3@0.21 +$63.00
Jul 31 INTC Aug04'17 33P C3@0.01 -$3.00
Aug 01 MT Aug18'17 25P S4@0.32 +$128.00
Aug 15 MT Aug18'17 25P E4 $0.00
Aug 25 X Sep08'17 24P S4@0.54 +$216.00
Sep 01 X Sep08'17 24P C1@0.03 -$3.00
Sep 08 X Sep08'17 24P E3 $0.00
Sep 11 X Sep22'17 26P S4@0.42 +$168.00
Sep 22 X Sep22'17 26P A4 $0.00
Sep 27 X Oct20'17 26C S4@0.52 +$208.00
Oct 21 X Oct20'17 26C A4 $0.00
Oct 24 V Nov03'17 106P S1@1.01 +$101.00
Nov 04 V Nov03'17 106P E1 $0.00
Nov 08 X Nov17'17 26P S4@0.36 $144.00
Nov 18 X Nov17'17 26P E4 $0.00

損益計 : $1022.00 (手数料/税金含まず)
ポジション :
無し

コメントを追加

Image CAPTCHA
上に表示されている文字を入力してください。