option (2)

通りすがり 2017/07/31(月) - 16:49

(このポストはOption取引を推奨するものではありません)
(通りすがりはへったくそなので参考にもなりません)
(またオプション市場は株/先物と違い完全ゼロサムでマネーゲームの場ですから、「興味をひかせる/誘ってる文言」=「カモを探している」が基本です!気を付けてください! 笑)
(CSP/CCWとroll、もしかしたら屑CALL/PUT買い、それだけの手法で行く予定ですので、基本的に見てて面白い取引にはなりません)

INTC Aug04'17 33P S3@0.21 => C3@0.01

(C:Close。他にもE:Expreという表記も私は使います)
INTCのPut Short Positionを0.01で閉じました。0.01にalertを置いているので気づきました。本当は明朝に確認する予定だったのですが、思ったよりもINTCが値上がりしたので早くに0.01になりました。

3 contract x 100 x (0.21 - 0.01) = $60がcommission feeを無視した利益です。建てたのが7/25で売ったのが今日7/31ですから、このトレード単体のAnnualized ROIは「$33で$0.20を6日間で」ですから44.42%です。

あと4日expireまであるのですが、高々$1/contractのためにriskを負う必要は皆無なので、一般的に0.01などになった状態でまだ日にちがあるときはbuy-to-closeするのが良手です(そうそうない話ですがexpire日までに大きなニュースでINTCが大暴落なんてこともないことはないですからね)

本当はINTCの調子がよさげなのでroll-up (現ポジションを閉じるのと同時に、今よりstrike priceが高い期先の新規ポジションを開く)という手もあるのですが、いかんせんvolatilityが低くなりすぎてる&値段がじわじわ上がってる状態でPUT売り建てはもったいないので、rollせずにcloseです。

コメントを追加

Image CAPTCHA
上に表示されている文字を入力してください。