寒くなってきました。

Chee 2012/09/11(火) - 19:27
この辺はもう夏が終わった感がだいぶ出てきました。
朝晩はもう肌寒くて、長袖長ズボンでないと冷えます。今朝はとうとう暖房を試しに炊きました。
今は、まだ50’sのボイラーを使っているのですが、このオイル高、またエネルギー効率なども考慮して、これからガスにコンバートする予定です。
ガス会社のプログラムで、費用の一部がリベートで返ってきます。

毎年リベート内容は違うのですが、今年は効率がいいボイラーのリベートは$1500で、さらに$500くらいのVisa商品券がもらえるようです。ボイラー自体は$2500から$3000くらいなので、かなり助かります。
あとは、システムにもよるのですが、温水を効率よく貯めておくタンク(indirect water heater)が$1000くらいで、$500のリベートがあるそうです。
いくつかPlumberから見積もりを取りましたが、だいたいインストールと古いボイラーの撤去、ガス乾燥機とキッチンのガスオーブンにつなぐコストで$6500くらいかかります。
それにあと、$350、今使っているオイルのタンクの撤去費がかかります。
総額だいたい$8000くらいですね。
乾燥機とガスオーブンをいれると、$10000くらいでしょうか。
結構かかります。うちの場合は、こういった費用も家を買うときの価格交渉に使っているので、まあ仕方ないですね。
でも嬉しいことに、プログラムの一環で、ボイラー代とインストール費は最長7年間金利ゼロでローンが組めるんです。
そうすると、年間$1142になるわけです。
今の効率の悪いシステム維持にかかる費用を考えると、こっちの方が安くなります。7年よりずっと長く使えますしね。
まだこれから断熱材を増やしたりいろいろやることはあるのですが、オイルタンクのオイルが無くなる前に、とりあえずこれはやっておきたいです。

寒い地方が嫌いだという人も多いですが、私はMAくらいの気候は丁度よく感じます。
夏は暑すぎず、冬も本当の内陸部の極寒の地と比べたら、マイルドですし、大雪って言っても外を歩ける程度ですからね。 

でも正直、1年の中でちょっと凹むのは、1月から3月くらいにかけてですかね。。。太陽をあまり見なくなるというか。。。でもあの春が待ち遠しい感じもそれはそれで好きですし、ぬくぬく暖かい部屋で、静かな冬景色を見ながら暖かい飲み物を飲む感じとか、無ければ無いで恋しくなります。

これから、ニューイングランドは紅葉が美しい季節に突入ですね~。
レンガの建物も多いので、景色全体がオレンジとブラウンに染まって行きます。
暖かいところにも住んだことありますが、私はこういう方が好きだなあ。


コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
Image CAPTCHA
上に表示されている文字を入力してください。