まだ入居できない

Chee 2012/07/18(水) - 09:33
家の購入は4月の終わりだったものの、いまだに入居していない我が家。
この前の週末、ようやく子どもを連れて、一度泊まりました。
子どもたちが「こんなとこ嫌だ~!」となったらどうしようかと思いましたが、大興奮で飛び跳ねていたので、安心しました。

うちの近所は、なんでも歩いていけるところなので、ストローラーを押しながら散歩をしたら、ご近所さんたちも、お店の人たちも、とてもフレンドリーで子どもたちに優しく、家の改装は大変だけれど、ここに買った価値はある!と感じました。

住んでいれば、もっと早く改装も終わるのでしょうが、どうして入居できないのかというと、実は子供の学校の手続きのせいです。
6月の半ばから夏休みに入り、夏のプログラムをもう組んでしまったので、8月の半ばまでは、ウィークデーはこちらの田舎にいることになりました。9月からの新学期は新しい町での手続きをしています。学校の手続きの際も、地元の人は、みんな口を揃えて、ここに子どもたちを送って良かったと言っています。現在通わせている田舎の学校よりも、提出書類が多くてビックリしました。
いい学区なので、住んでいる場所をごまかしてまで子どもを通わせようとする人も多いらしく、モーゲージやdeedのコピーまで提出させられました。
しかも毎年チェックするとか!ひえー、面倒!

子どもたちに新しい家にも慣れて欲しいので、週末は泊まりに行くというかたちで、片道1時間半を行ったりきたりしています。
私はこの他にも火曜日と木曜日に、義母にベビーシッターをしてもらい、夫を地下鉄駅まで送ったあと、ひたすらペンキ塗りや掃除をしています。

実家には長いこと迷惑をかけ続けることになってしまいましたが、こうなったらノンビリ行きます。


コメントを追加

Image CAPTCHA
上に表示されている文字を入力してください。