ブログ

Bill Gross氏がPIMCOを退社

米国金融業界は金曜日以来、「Bill Gross氏がPIMCOを退社した」というニュースで持ち切り。

PIMCO(Pacific Investment Management Company)の創業者であるBill Gross氏は、そのフラッグシップである世界最大の債券ミューチュアルファンド Total Return Fundのマネージャーを40年近く勤め、「債券王(Bond King)」と呼ばれてきた。

Total Returnは、文字通り債券のクーポンと価格上昇を合わせて狙う意図のActive Management型の債券ファンドで、ここまで大きくなったのもBillさんの舵取り技術と業績への信頼があるからこそ。

これからの経済動向やファンドの方針について社内で意見が分かれている中、Billさんはここ最近奇行が目立ち、PIMCOの親会社Allianz(ドイツの巨大金融企業)が彼を辞めさせるべく陰で動いていた所、それを察したBillさんが一抜けした模様。

Billさんは色々奇癖のある非常に難しい上司で、PIMCOは(お給料は良いけど)大変な職場だというのは日頃からささやかれていた。

それが原因かどうかは分からないけど、Billさんの後継者のはずだったMohamed El-Erian氏は今年1月に突然PIMCOを辞めている。

総額$2 Trillion資産を運用管理するPIMCOが、企業の顔であった主力マネージャーとその後継者まで失ってしまったのだから、内部の動揺はかなりのものだろう。

これから金利上昇が期待されているアメリカでは、債券市場も向かい風に立ち向かうことが予想されている(未来は誰にも分からないけど)。

Billさんの辞める前も、Total Return Fundには償還請求が続いてお金が流れ出ていたので、これをきっかけにさらに拍車がかかるだろうとみられている。

Billさんは、Janus Capitalに転職してもっと小さいボンド・ファンドのマネージャーになるらしい。Billさんはもう70歳なので、転職先で債券王の栄光よ再び・・・となるのかは疑問だけど、小回りの利く小さいファンドの方がマネージャーとしては面白いっていうのはありそう。

連銀の量的緩和金融政策の終了を目前に、アメリカのマネー市場の風向きも少しずつ変わってきているのが、こんなニュースからも読み取れるような気がする。

コメント

このニュース見て「あれぇ、何か自分も持っていたような気がする」と思ったらやっぱり持ってました。 他に良いボンドファンドがなかったので401(k)でPTTRXを選択していました。選択肢が少ないので、これからどうしたものか、考えどころです。

Morningstarのページを見ると、マネージャーとしてまだ名前が載ってますね(ご丁寧にJanusに移ったと書いてあります)。
http://financials.morningstar.com/fund/management.html?t=PTTDX&region=us...

Nobuさんもですか。

PTTRXは、401Kによく使われるファンドだし、債券ファンドは、これかVanguardのTotal Bond Index Fundが定番のようなので、持ってる人はかなり多くいそうですよね。

しまった。ネタのために書こうと思ってたら先に!(笑
面白いのがBill Grossの資産ってJanus CapitalのMarket Capよりも多かったんですよね。
Bill Grossの資産が推定$2.3B ( http://www.forbes.com/profile/bill-gross/ )、JNSはニュースが流れた直後ぐらいに沸騰して$2.7B前後になったものの( http://finance.yahoo.com/echarts?s=JNS+Interactive#symbol=JNS;range=5d )ニュース前って$11~$12のレンジ相場だったので多分$2.0B程度しかなかった(笑

>通りすがりさん

Employer買えちゃう位のお金持ちEmployeeってのが奇妙ですね。Janusは一時的な腰掛なのかもしれませんが。

PIMCOが儲けすぎじゃないかって話はかなり前から聞いてました。

Billさんは、お金にあかせて19世紀に発行された米国郵便切手を全種類収集したとか。

Janus って今日本の第一生命と業務提携していますよね。15年位前は結構勢いのある会社だったけど、今はあまりパットしていませんね。

>Masaさん

Janus 20なんて、ドットコム時代の株バブルを象徴するようなイケイケ・ファンドでしたよね。

Growth系のファンド全般が人気が落ちてきているんでしょうか。

コメントを追加